ナチュラルLifeセラピスト☆Family loveです(*^^)v

子どもの食事を気を付けている我が家は、なるべく手作りを心がけています。

例えば・・

子どものご飯はもちろんのこと、おやつも手作りを心がけています。

洋菓子の様に時間のかかるものはなかなか作ってあげられなかったり、カロリーが高かったりするのでなるべく手間をかけずに、かつおいしく栄養も摂れる。我が家は、そんなおやつです。

時間がないと、お芋を蒸かしただけのものや(えー!これだけー?なんていわれちゃうときもありますが((+_+)) )野菜たっぷりホットケーキ、そして混ぜるだけのお野菜焼きドーナツ☆

ホットケーキも焼きドーナツも内容はほどんど一緒ですが、見た目が変わるだけで、気分も違うので飽きずに食べてくれます。

そして最近はまっているのが、大豆きなこに小魚スナック☆

大豆は水に戻したりと時間はかかりますが、手間はそれほどかからずいろんな料理に使えるので有機国産大豆を使っています。

(余談ですが、国産大豆の自給率ってわずか7%だそうです・・。高いからといって知らず知らずに輸入ものに手がでているので国産は売れなくなってしまうのですかね、、。私は高くても日本のものを買いつづけます!!国産国消)

大豆は甘味があるので、こどもも抵抗なく食べてくれると思います。

水で戻すのが~というかたは、水煮もありますので是非お試しください☆
「作る」ことってすごく手間をかけてやらないといけないような気になりますが、時短で美味しいものを作れるレシピはたくさんあります。

まずは情報を「知る」ことから始めてみませんか??

子どもたちの資本となる身体のために・・そして繋がる大切な未来のために・・。