メンテナンスサロン

Family loveです(*^^)v

 

ストレスは、人間と
切っても切り離せない関係です。

ストレスといっても
2種類あって

1、身体的な痛みや不快感

2、精神的な不快感

です。

yjimage (90)

 

身体的ストレスと
心のストレス。

二つは違いますが
結果的には身体に現れてきます。

人間から
ストレスをなくすことは

不可能なことです。

だとすれば
ストレスを上手く流すことが
一番の近道なのです。

ストレスを流すのに大切なのが

セロトニン神経といわれる
ストレスを緩和してくれる神経を

活性化させてたくさん
作ることです。

そのセロトニン神経は

腹式呼吸で
身体や心を落ち着かせることや

一定のリズムを刻む
「リズム運動」によって
活性化する面白い神経なのです。

ヨガやバレエなども
いいのかもしれません。

そして、もう一つが
「涙」です。

涙というのは
他の動物も流すのですが

人間の涙は
特別なのです。

それは、どんな動物よりも
脳が発達をして

ストレスを感じやすく
なったことからの防衛本能が
発達したのです。

yjimage (91)

涙も二通りあって

悲しい涙。

そして、

yjimage (92)

嬉しい涙。

どちらでも、
「涙」を流すということが大切。

涙を流すことで

ストレス状態→リラックス状態への

スイッチが入れ替わるのです。

思えば、長男を出産して
育児に翻弄されていた毎日。

ふと、入院しているときの
助産師さんの言葉、、

「泣きたいときには
我慢をしないで泣きなさい」

という言葉を思いだし

涙が溢れてきたことを
思い出しました。

涙には、こういう意味が
あったんだなーと。

身体的なストレスからの
解放はセラピストの仕事ですが

心のストレスからの
解放もできるような

セラピストになりたいなと
思いました(*^^)v

yjimageFXVBQTDM

全てにおいて

「手放す」「解放」

は、人間の身体にとって
とっても大切なことです(*^^)♡