ナチュラルLifeセラピスト☆Family loveです(*^_^*)

気管支の弱い長男は疲れるとよく咳をします。

そのままにしておいて悪化したときは。。

2~3日ほど30分~1時間おきに咳き込み、夜中も同様に繰り返すので本人も寝不足、、。一緒に寝ているこっちもかわいそうで気になるので寝不足。

そして、下二人にも移る。という負のスパイラルが始まります。

なので、長男が咳をし始めたらまずは我が家定番「マヌカハニー」

DSC00825-1
(我が家は、ただ今5、10、15+の味比べ中です)

はちみつが体にいいのは有名ですが、なかでもこのマヌカハニーはそこらへんのはちみつとは違うんです!

ニュージーランド辺りにしか生息しないと言われているマヌカの花からのはちみつ☆

マヌカハニーはなんと、インフルエンザ菌も殺してしまうほどの優れた殺菌効果があるんです。

ニュージーランドでは病院で使われているほど。

我が家は、長男の風邪続きにインフルエンザ発症と病気ばかりのときがあり何かいいものはないかと思ってさがしていたところに出会いました。
(基本的になんでも薬に頼るのが好きではないので)

ふつうのはちみつは熱に弱いですが、マヌカは熱にも強いので料理にも最適です☆

そして、もう一つがにんじんジュース☆

普段は有機の甘くないにんじんジュースを購入していたのですが、どうにか自分で作れないものかと試行錯誤をしてみたところ意外と簡単に作ることができました。

このにんじんジュース、実は超がつくほどの優れもの。

風邪をひかなくなったというのはもちろんのこと、鼻血が止まった、冷え症改善、視力改善や貧血などさまざまな効果をもたらしてくれるのです。

我が家長男は、にんじんジュースが大好き!

大人からすると、生のにんじん丸かじり!!なアジでも「おいしー」とおかわりしてくれます。
この二つとあと一つがショウガシロップ☆こちらももちろん手作りです(*^_^*)

この三つで、咳もぴたっとしなくなりました(^_^)/
薬も飲まずに未病のうちに治してしまうのが我が家流です(*^^)v