ナチュラルStyle
セラピスト☆

Family loveです(*^_^*)

270-161092

出産に向けての
時期や

授乳時期。

身体には

想像をはるかに
超える

負担がかかる
ものです。

そこで大切なのが

「背中」

なのです☆

背中が
ほぐれると

大体の人は
眠りにつきます。

反対に

背中が
凝りかたまって
いる人は

リラックス
できていない
証拠なので

陣痛の
進みが遅く

おっぱいも
なかなか出にくい

という傾向が
あります。

おっぱいなのに
背中??

と思う方も
いると思いますが

緊張によって
背中が張り

ひっぱられてしまい

おっぱいが
でにくくなる。

ということも
あるのです。

そのためには

普段から
背中の凝りを

なくしておく
必要があります。

それには

セルフ体操。

そして

マタニティー
マッサージが

効果的です☆

マッサージにきて
いただいた方には

セルフマッサージの
方法も

お教えいたしますので

お楽しみに~(*^^)v

027

マタニティーマッサージはこちら